【製品ニュース】高性能MEMSチップ搭載小型加速度センサ

ハーティング株式会社では、高まる予知保全ニーズに応えるべく、業界最高レベルの高周波レンジ・低ノイズ加速度MEMSチップ、ADXL1002 (アナログ・デバイセズ社製)を実装したIP67防水センサープローブsMICA-ACCを2020年8月3日より発売します。
sMICA-ACCは独自の高次フィルタ回路を内蔵しており、エイリアス干渉を排除しながら10,000Hzまでの高精度加速度計測を可能としており、低価格MEMSセンサープローブとしては類を見ない画期的な製品です。またsMICA-ACCには3軸の第2加速度センサADXL345、0.5℃精度の温度センサAD7415 (共にアナログ・デバイセズ社製)を内蔵しており、I2C信号で計測データを取得できます。
sMICA-ACCはハーティングの産業用ラズベリーパイMICAシリーズおよび無線センサーボックスrMICAシリーズに直接接続できる設計ですが、インターフェースを合わせることによりお客様のコントローラと接続することも十分可能です。
ケースは堅牢なアルミダイカスト製で、高い防塵防水性と広い使用温度範囲を備え、2mの専用ケーブルの先端には産業用用途に適したM8(8ピン)インターフェースを有しています。製造現場など厳しい環境に耐え、振動データからの異常を高精度に検知できるため、モーター、ギヤボックス、搬送システムの状態監視、故障診断、予知保全に最適です。コネクタピン配置、延長ケーブルについて個別の要望も対応可能です。

<MEMS加速度センサsMICA-ACCの概要>

  • 加速度レンジ:-50g ~ +50g
  • 周波数レンジ: 0 ~ 11kHz
  • 直進性:±0.5%
  • ノイズレベル: 25μg/√Hz
  • 機構:アルミダイカスト製、保護等級IP67、M6ネジ取り付け
  • ケーブル長: 2m(インターフェース M8 8pinオス)
  • 寸法: φ22.5 x 30.5mm
  • 予定販売価格(税抜): 24,000円(1台購入時)

防水MEMS加速度センサsMICA-ACC

資料ダウンロード

DOWNLOAD

当社のデジタルパンフレットを無料でダウンロードしていただけます。

CONTACT

製品に関してのお問い合わせは、お電話もしくはお問い合わせWEBフォームより承っております。