名古屋 ものづくり AI/IoT展に出展

2021-03-17

ハーティング株式会社は、下記の通り、2021年4月7日(水)~4月9日(金)までポートメッセなごやで開催される「名古屋 ものづくりAI/IoT展」に出展する運びとなりました。

ハーティングブースでは、産業用ラズベリーパイとMEMSセンサおよび最新機械学習理論による製造設備の故障予兆診断をご紹介します。また、堅牢な産業用RFIDソリューション、次世代のセンサー用コネクタを展示します。
会期2日目には「MEMSセンサと機械学習による故障診断」をテーマに出展者セミナーを開催します。

【 展示会概要 】

【ハーティングの主な展示内容】

  • 小間番号:17-19、第1展示館
  • 主な展示:
    ・産業用ラズパイのデモ
    ・MEMS加速度センサおよび最新機械学習理論によるモーター故障診断
    ・ソフトウェアPLC CODESYS®を使用した制御ネットワークとの連携
    ・産業用RFID製品:HF/LF帯のリーダ、アンテナ、タグによるトータルソリューション
    ・コネクタ:1ペア線のみを使用した新イーサネット伝送技術シングルペアイーサネット用コネクタ、信号用M8/M12コネクタ、システムケーブル、他

【出展社による製品・技術PRセミナー】

  • 日時/会場:2021年4月8日(木)13:00~13:30 / 第1展示館 内 セミナー会場
  • テーマ:「MEMSセンサと機械学習による故障診断」
  • 内容:産業用ラズパイ、MEMS加速度センサ、無線センサネットワークで構築されるモーター・回転機の故障予兆診断システムの概要と、最新の機械・深層学習理論を用いた予兆診断手法について、最新事例と共に紹介します。
  • 入場:無料、会場へ直接お越しください。

関連リンク

資料ダウンロード

DOWNLOAD

当社のデジタルパンフレットを無料でダウンロードしていただけます。

CONTACT

           

製品・技術に関してのお問い合わせは、お電話もしくはお問い合わせWEBフォームより承っております。