RevPi Connect+

RevPi Connect+

RevPi Connect+は 産業用ラズベリーパイ RevPiシリーズ ベースモジュールのI/O拡張モデルです。 組込み用Raspberry Pi Compute module 3+を搭載し、2xLAN、2xUSB2.0、RS485インターフェースを備えています。 eMMC8GBと32GBのモデルがあり、ソフトPLC CODESYS®のプレインストールも可能です。RevPi Connect+はLANインターフェース分割が必要なゲートウェイなどの開発などに最適です。

RevPi Connect+ 製品仕様

搭載Raspberry PiCompute Module 3+
プロセッサBCM2837B0, 1.2GHz, クアッドコア
RAM1GB
フラッシュオンボード eMMC 8GBまたは32GB
OSRaspbian – version Jessie/Stretch incl. RT-Patch
インターフェース1 x 電源入力コネクタ
1 x デジタル入出力コネクタ
– 入力:24V入力 約3.0V(0->1)/2.3V(1->0)
– リレー出力:2A@DC30V(抵抗負荷)
2 x USB Type-A(最大電流は2つあわせて1Aまで)
2 x RJ45 10/100Mbps Ethernet
1 x RS-485コネクタ(電気的な絶縁なし)
1 x Micro-USB (eMMCへの書き込み専用)
1 x Micro HDMI
拡張インターフェース2 x PiBridgeシステムバス(黒)
1 x ConBridgeシステムバス(灰)
LEDPower:正常(緑)、異常(赤)
A1, A2:カスタム使用可能LED(緑/赤)
電源入力範囲DC12~24V -15%/+20%
消費電力約20W
使用温度範囲-40~55℃
保管温度範囲-40~85℃
使用湿度範囲0~93%(結露なきこと)
保護等級IP20
ハウジング材ポリカーボネート
外形寸法(HxDxW)96 x 45 x 110.5 mm(突起物含まず)
重量約220g
ESD保護4kV/8kV (EN61131-2, IEC 61000-6-2)
EMIEN61131-2, IEC 61000-6-2
EMSEN61131-2, IEC 61000-6-2
設置方式DINレール取付

部品番号

RevPi Connect+ eMMC 8GBモデル72PR100302 (CODESYS®プレインストール: 72PR100302C01)
RevPi Connect+ eMMC32GBモデル72PR100304 (CODESYS®プレインストール: 72PR100304C01)

データシートダウンロード

技術資料

マニュアル

ソフトウェア

RevPiチュートリアル

日本語入力設定、RevPi DIO制御